今年(2013年)の土用の丑の日っていつ?

土用の丑の日って、夏だけでなく春や秋、冬にもあるってご存知でしたか?

ただ、日本で土用の丑の日と言えば、鰻(うなぎ)を食べることが習慣になっている夏の土用の丑の日のことを指してる事が多いです。そう言えば、私が子供の頃は、土曜日に食べるものだと勘違いしてたものですが、今そんなこと言ってたら笑われますよね(笑)

a1600_000017

土用の丑の日も、その年毎に日にちが違ってくるのですが、更に、夏の丑の日が1回ある年もあれば、2回ある年もあるんですね。今年2013年の夏の丑の日は、7月22日(月)、8月3日(土)の2回あります。ただの暦の話しとは言え、鰻(うなぎ)を食べるチャンスが2回あるのは嬉しいと思いませんか(笑)

まあ、難しいことは抜きにして、土用の丑の日に鰻(うなぎ)を食べるのは、暑い夏を乗り切る為のパワーをつけるためと単純に考えればいいです。諸説ありますけど、元々そんなに深い意味もないようですし、うなぎ自体も栄養価が高く、夏バテ防止になるだけの効果はありますからね。

ただ、気になってくるのがお値段です。スーパーで売ってるうなぎでも国産なら1本2000円は普通にします。今は中国産でも結構なお値段するので、そう簡単には手が出ません。

こういった時に便利なのが、ネット通販。楽天の食品ランキングを見てても、今の時期だと鰻が上位に入ってますが、国産でもかなりお買い得価格になっていました。中国産も悪くはありませんが、土用の丑の日に食べるなら、やはり国産鰻を食べたいと誰もが思うのではないでしょうか。

ネット通販でうなぎを購入するとしたら、実際に目で確かめることが出来ないというリスクがありますので、ここはしっかり口コミ・レビューは確認しておきたいところです。その点で言うと、楽天ランキングで上位をキープし続けている下の商品なんかは安心して注文出来そうな商品だと言えますね。